人々の健康を考える、毎日食べたくなるカレー【SmileSpice】

ご紹介
kohei shintani / 『SmileSpice』

発酵スパイス研究家 2020年11月に東京・自由が丘で間借りカレー店『SmileSpice』をオープン。 2021年5月から浅草のシェアキッチン「SHARE KITCHEN HATCHIハナレ」に間借り先を移転して営業。

「毎日食べたくなるカレー」を目指す想い

ーまずは新谷さんの作る、考える「カレー」についてお聞かせください。

「基本的に、SmileSpiceのカレーというのは、〈こころとからだを笑顔に〉というコンセプトで作っています。言い換えると『毎日食べたくなる、食べると元気で健康になるカレー』を目指しています。」

ー素材などにも気を使われているということでしょうか?

「はい。基本的にグルテンフリー、化学調味料・砂糖などは使いません。素材を最大限生かすためのスパイス使いをしています。身体に良いという意味で、自信を持ってお出しできるカレーを提供しております。​​」

そんな新谷さんの思いにはある背景がある。

新谷さんは『120歳まで元気で健康な身体で生きたい!』と考えたところにスタートがあると言う。健康で生きるために何が必要なのかと考えた時に〈腸内環境を整える〉という考えに至ったそうだ。

そんな中、発酵食品を取り入れる生活を続けていた中で心境も変化。気づけば「自分の関わる人たちも元気でいてほしい」そんな思いに変化したのだという。

ーですが、なかなか仕事をしながらだと自分のやりたいことを行うのは難しいですよね…?

「はい。そこで独立することを考えました。しかし、〈発酵食品〉で独立するのは…少し、キャッチーではないかなと(笑)」

ーそこでスパイスカレーと出会った…

「そうなんです。調べていくとどうやら、家でも簡単に美味しく作れるぞ、と。試して作って食べて…と繰り返していくうちに、本当に元気で健康になっていきました。」

独立と健康への考え方

ーそして独立、今の形となっていくのですね。

「東京・浅草のシェアキッチンにて営業しております。飲食業界に20年以上いたのですが、コロナ禍でのオープンということもあり、フリーの集客に苦労しました。集客に関して、初めのうちは95%ぐらいは、当時所属していたコミュニティの方々に来ていただきました。本当に感謝です。」

ー来られるお客さんも健康に関心の高い方が多いですか?

「そうですね。やっぱりこういう謳い方(発酵×スパイス)をしているので、健康に対する意識の高い方とか、食事への関心度が高いと感じられる方が多いです。」

ーes-pomでは女性のユーザーさんも多いので、​​自宅で簡単に取り入れられる発酵食だったり、​​美味しい食べ方など何かあればお聞かせください。

「発酵食は大事だけど、それが全てではないなということを今感じています。」

ーこれまでの知識の蓄積や経験から生まれたものなのでしょうか?

「そうですね。食や健康を学ぶ中で皆さんに伝えたいのは〈やっぱり、一番はバランスの良い食事〉をするということ。僕が意識しているのは、昔から伝わる『まごわやさしい』とか。」

ー和食の基本の合言葉ですね。(豆とか、ゴマとか、わかめ、海藻とか、野菜など)

「はい。とにかくバランスよく取り入れるっていうのが、すごく健康という観点においてはいいのかな、という風に考えて​​います。その中で、発酵食を取り入れられるといいですよね。納豆やキムチなど手軽に手に入るものを、1日1回、2回…食に取り入れるといいでしょう。」

ーバランスの良い食事プラス、スパイスカレーを食べようっていうところでしょうか?

「ですね!スパイスも漢方なので。ですが僕はスパイスを取るのは絶対にカレーじゃなきゃとは思ってはいません。あくまで手段。スパイスもバランスよく、が大事ですよ。」

『SmileSpice』の展望について

ー最後に、今後の展望やトライしたいことについてお聞かせください。

「間借りという形態は、自分自身が自由に動きやすいというメリット、強みがあります。僕の場合、『来てもらうことはすごい嬉しいしありがたい』と感じています。ですが、なかなかお店に行けない、来られないという方もたくさんいるのが現実です。」

ー物理的に難しいこともありますからね…。

「そうですね。でも、ん〜…なんていうのかな、会いに行けるアイドルじゃないですけど…(笑)〈会いに行くカレー屋〉みたいな感じで、僕自身が日本全国、世界中を旅するように回っていくっていう形を今は目指しているところです!」

【今回は「by SUG」の企画記事です!】

取材の後に「SPICE UNDERGROUND」について、新谷さんにお聞きしました!!

Q:「SPICE UNDERGROUND」は新谷さんにとってどんな存在ですか?

A:初めて関わらせていただいた時に、主催のYさんの「熱狂」を見たというか…。僕はそれに感動し、感銘を受けました。

Q:「SPICE UNDERGROUND」の企画をどのように感じていますか?

A:お客さん、出店者、場所を提供して下さる方。 全ての人たちが笑顔になるような企画を立ててくださっているので、SUG(Yさん)の企画には全力で乗っかりますし、Yさんのことは本当に大好きでリスペクトしています。

Q:今後に向けて一言お願いいたします!

A:僕自身ももっと盛り上げて行けるように取り組ませてもらいたいですし、ワクワクドキドキすることやっていきます!

【SPICE UNDERGROUND次回イベントに関して】

・場所:下北沢Creamにて 〈SPICE UNDERGROUND〉

10/20(金)18時~23時(LO22:30)

10/21(土)11時~15時(LO14:30)

10/22(日)11時~15時(LO14:30)

告知や詳細についてはInstagramでアップしていきます!

INFORMATION

【東京スパイスカレーSmileSpice】

創作スパイスカレーと自家製ピクルス 営業スケジュールはInstagramハイライトをご確認ください 月2回開催のカレーパーティ、ECサイト、各種リンクはこちら ↓↓↓ lit.link/smilespice

住所: 東京都台東区浅草6-1-17

HP: https://www.instagram.com/smilespice_tokyo/

PICKUP

ライター:編集部

『古淡-KOTAN-』淡路島|「よみがえり」を体現する宿の特別な魅力(前編)

ライター:編集部

『古淡-KOTAN-』淡路島|「よみがえり」を体現する宿の特別な魅力(後編)

【八王子蒸溜所#02】「トーキョー」のクラフトジンを目指して

ライター:yumeka

香りと、旅をする。〜淡路島|お香の長くて深い歴史〜