普段の「食」をより楽しくするツール!(後編)|えりログの美味しいハナシ

前編では、普段の食事が美味しそうに見えちゃうツール「食器」のハナシをしました。

見た目ってとっても大事ですが、さらに大事なのはもちろん味!料理には欠かせない調味料についてお話していきます。料理のプロではない私ですが、生活の中でちょっと調味料について気にするだけで、なんだか楽しく料理できている気がするんです。

    Writer:えりログ

こんにちは!えりログです。東京のちょっと気になっていたお店を中心に食べ歩き、グルメ発信しています!

普段の料理がぐっと楽しくなる!調味料のハナシ

最近スーパーで買い物をしていて思い出すのは「調味料ってお腹いっぱいにならないのに高いよ!」と言う母の言葉。

「お腹いっぱいになるかどうか」に価値を置いた話なのは今となっては笑えますが、確かに調味料って地味に高い!

ですが旅先や出かけ先で出会った調味料は記念や、自分へのお土産に購入しています!(もちろん普段使いの調味料は近所の安いスーパーで!笑)

遠出をあまりしない方でも繁華街のアンテナショップや百貨店に入っている雑貨屋さんを覗いてみてください。

最近は色々なところで素敵な調味料を見かけます。確かに少しお高めなものもありますが、もし心がときめいたら「塩にこの値段?」「少ないのに高いなあ…」と思うことを一旦やめて、「ここにきたお土産として」購入してもいいかもしれません!

心がトキメク調味料を揃えることで、購入した時の余韻を思い出して、使うたびに楽しむことができますよ。普段の料理がぐっと楽しくなり、いつのまにか料理の幅も広がったりするのではないでしょうか。

冷静さも忘れずに

ここで1つ注意点!

いくらお土産感覚とはいえ、慣れない調味料を買う時は一旦冷静になってみましょう。新大久保に行った際、アジア系の異国の調味料を買いました。

「海老とか焼いてかけるだけで簡単そう~」と軽い気持ちでしたが、いざ持ち帰ると使うまでのハードルが高く、ほとんど使わずにお蔵入り…。

私が使いこなせれば良いのですが、レベルが高かった…。(笑)

普段使っている調味料の中で少しこだわりのあるものや、フレーバーがついていたりするものだと使い分けしやすいのでおすすめです!

いろんなアイテムで食事を楽しく!

日々普段の生活の中で、おうちご飯がちょっと楽しくなるような要素を盛り込むことで毎日やらなくてはならない料理が、ちょっと楽しみなものになったりするのではないでしょうか。

みなさんもお散歩やおでかけの際、食器や調味料、ちょっと気にかけてみてくださいね。

 

-end-

▽えりログさんの他の記事もチェック▽

PICKUP

〈後編〉日常から離れる。「山暮らし」とは?|山座熊川・福井県若狭町

ライター:yumeka

香りと、旅をする。〜淡路島|お香の長くて深い歴史〜

〈前編〉日常から離れる。「山暮らし」とは?|山座熊川・福井県若狭町

ライター:編集部

『古淡-KOTAN-』淡路島|「よみがえり」を体現する宿の特別な魅力(後編)