なんとなくから始めてもいい!| コラム.by meshi

私が初めてサウナに行ったときの話です。

昨今、空前のブームが訪れているサウナ。
老若男女問わず『整い』体験を求めて各地の銭湯やサウナ施設が大盛況な最近ですが、私がサウナデビューしたきっかけはそんな『整い』を求めて行ったわけではなく、完全にダイエットが目的でした。(笑)

私が初めてサウナに行ったのは1年半前くらいの夏頃…。


連日の飲み会や外食…。

なんだかずっと胃が疲れていて体が重いような感じがしていました。もちろん日頃の不摂生のせいで体重も気になる…顔や体のむくみにも悩まされる日々…。

そんなとき

「最近外食多くて体が重いんよなあ」

と相談した友人から

「じゃあ今日サウナに行ってみない?」と。


サウナ玄人の友人は「めっちゃいいから!」ともうプッシュしていましたが、サウナの良さを理解していなかった私は正直半信半疑でした。
 

ちなみに初めてのサウナは大阪の延羽の湯。


ベテランっぽい貫禄あるおばちゃんたちに混じり友人の後について…

・サウナ8分

・水風呂

・外気浴

を3セット…。初めての私にとっては水風呂がものすごく大変!だったのを覚えています。

汗もたくさん出るので、500mlのペットボトルの水を飲み切るほどしっかり飲みました。初めての人は特に注意したほうがいいかもしれませんね!


実際、『整った』という感覚はあまり分かりませんでした。

サウナでヘロヘロになって、外気にあたって…。

寝転ぶのは気持ちが良くて、終わった後はなんとなく達成感も感じて…。

「うん。私サウナ自体は嫌いじゃないな。」

そう思って帰宅したのを覚えています。「なんとなく」というやつです笑

しかし、帰宅後、足の軽さを感じ、翌日に関して言えば体のスッキリ感が!

普段かかない汗をかいたうえに、たくさん水分をとったのでサウナ直後はトイレに行く回数が増えて体の水分が排出されたおかげで、足も顔も目に見えて分かるくらいむくみが取れて感動したのを覚えています。さらに肌の調子も抜群に良くなりました。

「サウナってこんなに凄いのか!」とサウナの効果に大感銘を受けた私。
「体の中の要らない水分を全部出しました」感がかなり爽快でした。

それ以降、外食した日の翌日は極力サウナに行くようになりました。完全に自論ですが「食べ過ぎ飲み過ぎにはサウナ」です(二日酔いが残ってたらダメですけど!)。

最近は『整う』感覚も分かってきて、当初のダイエット目的では無くなりましたが、普段の食事に少し気を遣って週2回くらいサウナに行く生活をしていると体重も少し落ちました。


基本的に週末は好き勝手食べて飲んでいますが、リバウンドすることもなくニキビも全然できなくなりました。友人はサウナに行き始めてから冷え性が改善されたそうです。もちろん一概には言えないですし、人それぞれの合う合わないはあると思います。ですが、「トライ」してみてよかったなと。初めて連れて行ってもらった時のことを振り返り、改めてそう感じました。

サウナは一見ハードルが高そうに見えますし、最初のうちは『整う』とかよく分からない方もたくさんいると思います。ただ「最近体重いしスッキリさせよ〜」くらいの感覚でいると、あまり抵抗なく普段の生活にサウナを取り入れることができる気がしてオススメ…かもしれませんね!

PICKUP

ライター:編集部

『古淡-KOTAN-』淡路島|「よみがえり」を体現する宿の特別な魅力(前編)

ライター:編集部

『古淡-KOTAN-』淡路島|「よみがえり」を体現する宿の特別な魅力(後編)

ライター:aikawa yumi

旅で感じた気持ちを、絵に閉じ込める

ライター:yumeka

香りと、旅をする。〜淡路島|お香の長くて深い歴史〜