〈ホーロー鍋編〉編集部が調べたキッチングッズ3つのQ&A

es-pom webマガジンの編集部企画!暮らしに役立つアイデアやアイテムをまとめていきます!

今回は、通年通してキッチンを支えてくれる「ホーロー鍋」のお話です!

よく聞くホーロー鍋っていったい何??

Q:そもそもホーロー鍋ってなに?

A:ホーロー鍋とは、鉄やアルミニウムなどの金属性の鍋に、不透明なガラス質の釉薬を高温で焼きつけたもの。保温性に優れていてにおい移りの心配がないので、煮込み料理に最適!色のバリエーションが豊富なのも嬉しいポイントです。

ホーロー鍋といっても種類が2つあり、見た目や使い方が異なるので、料理によって使い分けるのがおすすめ!!

鋳物ホーロー鍋:鍋に厚みがあり熱が回るまでに時間がかかるため、食材をじっくり加熱することができます。そのため食材のうまみを引き出したり、硬くなりやすいお肉も柔らかい仕上がりに!

鋼板ホーロー鍋:鋳物ホーロー鍋よりも薄手で軽く、普段使いしやすいです。熱が伝わるのが早いので素早く調理したいときに便利。

じっさいに手に入れて、使ってみる。

Q:ところで、お値段はどのくらい?

A:サイズにもよりますが、鋳物ホーロー鍋2万円から3万円前後。一般的な鍋に比べると少し高価ですが、1つあれば土鍋や圧力鍋の代わりとしても使うことができるためコスパが良いです。

鋼板ホーロー鍋5千円前後と鋳物ホーロー鍋と比べるとリーズナブル。小さいサイズや片手鍋もあるのでお試しに買ってみるのも良いかも!

Q:ほかの鍋と同じように扱っていいの?なにか気を付けることはある?

A:調理をするときや洗うときの扱い方は、基本的にほかの鍋と同じで大丈夫!

ただ表面をガラスでコーティングしているため、衝撃や急激な温度変化には弱いです。ヒビが入ったり割れたりする可能性があるので注意が必要。また調理器具は金属製のものを使うと表面を傷つけてしまうのでシリコン製のものを使うのがおすすめです。

 

合わせてご覧ください!

PICKUP

ライター:aikawa yumi

旅で感じた気持ちを、絵に閉じ込める

ライター:yumeka

香りと、旅をする。〜淡路島|お香の長くて深い歴史〜

〈前編〉日常から離れる。「山暮らし」とは?|山座熊川・福井県若狭町

〈後編〉日常から離れる。「山暮らし」とは?|山座熊川・福井県若狭町