食材へのこだわりを感じるお店!|えりログのおいしいハナシ

えりログです!

今回は楽しく食事をする中で、食材にこだわっているなと感じた飲食店のお話をしたいと思います。

ご飯は美味しいことも大切ですが、健康にもつながるものです。飲食店を楽しむと同時に、食材にも意識を向けるとより楽しい食事の時間になりますよ!

    Writer:えりログ

こんにちは!えりログです。東京のちょっと気になっていたお店を中心に食べ歩き、グルメ発信しています!

定期的に畑へ!?旬を育てフレッシュ野菜を提供する居酒屋

まずは、世田谷区内に3店舗ある「スタンドS」という居酒屋さんです。居酒屋さんでは珍しく、スタッフ自ら群馬県にある畑にまで足を運び、野菜の収穫や、米作りまで行ってるんです!

さらにびっくりなのは、その日をイベントとして、お客さんの参加も募っているところ!

作る側も食べる側も一緒になって食材に触れ、体験するのってすごくわくわくしますね!

ただおいしいものを食べるわけではなく、料理の過程や食材そのものに触れる体験はとても貴重で楽しいものだな~と思います。

元保育士としては食育はとても大事だなと思うので、畑に行くことは貴重な体験であるとともにたくさんのメリットがある体験だと感じます。

残念ながらまだ参加したことはないのですが、いつか行ってみたいなと思います!

本場イタリア!パスタへのこだわりがかっこいいイタリアン

渋谷区の神泉に新しくできたイタリアン「COCCHI」です。一度訪れた際、パスタの本気さに驚きました。私はイタリアに行ったことはないのですが、本場ってこんな感じなのかな~。

パスタの中に食材を入れて包むいわゆるラビオリなのですが、その形がとても綺麗で繊細!シェフ自体がイタリアンが好きなことが伝わり、その渾身の一品を食べることができるのがとても有意義に感じる時間でした。

 

好きなことを仕事にしている人って改めてかっこいい!

好きだからこそ突き詰めることができ、その美味しさが作られているように思いました。

天然物の魚、化学調味料、砂糖不使用!板長のこだわりが光る和食屋さん

世田谷区経堂で20年続く老舗の味。大物芸能人も御用達らしい和食屋さんです。

出汁や素材にとことんこだわっているのに、基本のの水コースが5800円で食べられる魅力的なお店です。身体のことを考えて自然派のものを使う姿勢にプロ意識を感じました。

優しい出汁の味や、繊細で深みのある料理に触れることで「和食っておいしい。」「日本人に生まれてよかったな~。」と思わせてくれるお店です。

このように、それぞれこだわりのあるお店ってどこも魅力的です。お店のこだわりに触れることで、違うジャンルの仕事をしていても「明日もがんばろう!」と活力になったりします。

逆に私も誰かの活力になれるよう、人との繋がりを大切にしながら、こだわりのあるかっこよさ、真似していきたいな~と思っています。

-END-


コラムに登場した飲食店さん

用賀スタンド S
03-5797-9528
東京都世田谷区用賀3-18-4

COCCHI
050-5600-8355
東京都渋谷区神泉町12-4 アーガス神泉ビル 3F

和shoku。の水
03-5799-3124
東京都世田谷区宮坂3-12-17

PICKUP

台湾珈琲って一体なんだ??台湾をまた好きになるコーヒーの話し ~台湾珈琲Vol.…

〈後編〉日常から離れる。「山暮らし」とは?|山座熊川・福井県若狭町

【八王子蒸溜所#02】「トーキョー」のクラフトジンを目指して

ライター:yumeka

香りと、旅をする。〜淡路島|お香の長くて深い歴史〜