【meshi】“おもろい”あのお店について話してみる-大阪グルメ-

是非行ってほしい。

遊び心ある大阪の“おもろい”あのお店

最近皆さんは「おもろい」と感じた飲食での体験ありましたか?

何気ない日常にも「おもろい」はたくさんあるけど、飲食店にだって「おもろい」はある。

私はお店選びをするとき、重視するポイントのひとつに

「遊び心があるか」

があります。

意図的に重視しているというか、自分の保存しているお店のリストを見返すと自然と遊び心あるユニークなお店ばかりになっていて、個人的にそういうお店がとてもツボなんだと思います。

ユニークなコンセプトにはわくわくが潜んでいる!

他のお店にないようなおもしろいユニークなコンセプトを持っているお店…

なんだかワクワクしませんか?笑


これは完全に私見ですが、そういうお店はこだわりを持ってお店づくり、運営をされているので料理が美味しいのはもちろん、心地よく、実力派なお店が多い気がします。

今回は私のお勧めの〈“おもろい”お店@大阪 4選〉をご紹介しようと思います。

①熊の焼鳥(北新地・天神橋筋六丁目)

その名の通り、熊をお店のモチーフとして前面に押し出している焼鳥屋さん。


“熊”というか“クマさん”の表現の方がよく似合うキュートな熊がお店のいたるところに。そんな可愛らしい“クマさん”がキャラクターのお店ですが、実は会員制の高級焼鳥店。そんなチグハグな感じも個人的にツボです。


おしぼりやグラス、コースター、トッピングの海苔もクマさん。

か、かわいい、、、。

これは全女子胸キュンです。


抜け目なくトイレットペーパーもクマさん柄なのでぜひチェックして頂きたいところ!ちなみに会員制ですが時間帯によって非会員の方でも予約可能なので、何かのお祝いやご褒美に是非行ってみてほしいお店です。


お値段1万円の”世界一高い熊のたまごかけご飯”もお店の名物。勇気を出して注文してみてください!笑

②台風飯店(谷町六丁目)

アジアテイストのローカルな雰囲気のお店。


店名にもあるように“台風の通る国の料理”がテーマのお店で、タイ・台湾・沖縄などの南国料理が楽しめます。目の付け所がとても面白いですよね。


お店オリジナルのアパレルも展開されていたり、とてもハイセンスなでお気に入りのお店です。

③うまづら(肥後橋)

銭湯をコンセプトにしている居酒屋さん。

温泉マークのネオンの看板が目印で、「ゆ」と書かれたステンドグラスの扉、入口のシャワー・料金表・下駄箱・むきだしのボイラーの内装などなど、いたるとことろに銭湯要素が散りばめられています。ワクワク。笑

廃業した銭湯で実際に使われていた備品を使用されているそう。


料理は焼鳥や鮮魚がウリでどれも本当に本当に美味しいのです。


カウンターの上に黒電話が置かれていてインテリアかな?と思っていたら現役の電話だったみたいで、予約の電話がバンバンかかっていて驚きました。笑

④佐古田SA(日本橋)

こちらのお店も一風変わった

サービスエリア風の看板

が目印のお店です。


軽いアテから揚げ物焼き物煮物、お魚もお肉も、ピザ・パスタ・うどん・カレーなどなど、、
メニューのバリエーションが本当に豊富なので食べたい気分に合った料理に出会えるはずです。

これだけメニューの幅が広いのに…

何を食べても本当に美味しいのがこのお店の凄いところ。超実力派です。

ということで、今回は大阪の「おもろい」と私が感じるお店をいくつかピックアップいたしました!

ぜひ、皆さんも自分の「おもろい」を信じていろんなお店に運んでみてください!

紹介店舗インスタグラム

①熊の焼鳥(北新地・天神橋筋六丁目)

https://instagram.com/kumanoyakitori_kitashinchi?igshid=MzRlODBiNWFlZA==

②台風飯店(谷町六丁目)

https://instagram.com/fer_osk?igshid=MzRlODBiNWFlZA==

③うまづら(肥後橋)

https://instagram.com/umazuradaiyokujo?igshid=MzRlODBiNWFlZA==

④佐古田SA(日本橋)

https://instagram.com/iwasa_mario_sakota?igshid=MzRlODBiNWFlZA==

PICKUP

ライター:yumeka

香りと、旅をする。〜淡路島|お香の長くて深い歴史〜

〈後編〉日常から離れる。「山暮らし」とは?|山座熊川・福井県若狭町

ライター:編集部

『古淡-KOTAN-』淡路島|「よみがえり」を体現する宿の特別な魅力(後編)

〈前編〉日常から離れる。「山暮らし」とは?|山座熊川・福井県若狭町