よもぎ蒸しの未来へ|mariran黄土漢方よもぎ蒸し三軒茶屋(後編)

mariran三軒茶屋店の、KEIKOさんとAYAKOさんのお二人に話を伺いました。よもぎ蒸しの驚くべき効果や、mariranさんのこだわりを教えてくださいました。

前編をご覧いただいていない方はぜひ、一読してから後編をご覧ください。

6周年を迎えての変化

ー オープンから6周年を迎えて、お客様からの反響や客層に変化は何かありましたか?

オープン当初は30代〜40代の方が多かったです。オープンしてから継続して週1回通ってくださっている方もいますし、わざわざ電車を乗り継いで毎週来てくださる方も。最近は20代の方も増えてきた印象です。

ーやはり、「よもぎ蒸し」という言葉がメジャーになってきているのが影響しているのでしょうか?

そうですね。多くの幅広い年齢の方に足を運んでいただいてます。もちろん年齢に限らず、中には、お母さんが通っていて娘さんも来られるようになって一緒に来店されたり。奥さんが通っていて旦那さんも来られたりすることもありますよ。

ーすごい!(笑)

家族や夫婦に共通の話題や目的ができるというのもあって、家族円満の一部になっているかも(笑)。

綺麗で落ちついた空間が出迎える

生理痛も不妊も、よもぎ蒸しで解決

ー 実際、mariran三軒茶屋店を訪れる方は、どのような悩みを抱えている方が多いのでしょうか?

生理痛や不妊など、婦人科系の悩みを抱えている方が多いですね。不妊治療されていたり、体外受精ではなく自然妊娠したいという方など。最近は妊活として来られる方がとても多い印象です。

ー 確かに、「よもぎ蒸し」と検索をすると「妊活」に関する関連ワードも多く出てきますよね。

あくまで一例ですが、お客様の中には〈体外受精が難しいと言われていた方が妊活を一旦お休みし、美容のためによもぎ蒸しを10回行なうと、自然妊娠することができた〉という方がいました。

ー 美容面だけでなくそういった効果もあるのですね。ちなみに、PMS(月経前症候群)や生理痛も改善することができるのでしょうか?

週1回のよもぎ蒸しを3か月継続すると、ほとんどの方が生理のトラブルを解決することができています。正直、PMSや生理痛で薬を飲むということが「普通ではない」ということを伝えたいです。

また、改善のためにピルを服用する方もいらっしゃいますが、薬に頼る前に自然な形でケアする方法があるということを知ってもらいたいです。

伝えたいこと、未来へ向けて

ー mariranさんでは施術後のアフターカウンセリングも行っているということですが、どのようなことがわかるのでしょうか。

施術後の壺の中をまずは確認します。お湯の減る量や表面の状態、蒸した薬草の色などが人それぞれ異なるんです。ただし、壺の中が示すものはあくまで一つのバロメーターです。

結果で一喜一憂はせず、自分の体調の振り返りや気づきにしてもらえたら良いと思います。

施術後の壺の中の一例

ー なるほど。定期的に行うことで前回との変化がわかり、自分自身の状態を見つめ直す機会になるのですね。

はい。mariranでは回数券を用意しています。細胞が記憶している間(1週間程度)に施術を行うことで、体質改善も早まるでしょう。月10回コースを使っている方はやはり変化が早い印象です。

ー よもぎ蒸し自体の価値や広まりはかなり大きくなっていると思いますが、今後の展望を教えてください。

まずは、よもぎ蒸しの知識をしっかりと持ち、安全なものを取り扱うサロンが増えてほしい、ということが一番です。会陰は体の中で一番吸収しやすい部分。〈触れたものをすべて経皮吸収する〉と言われるほど、影響を受けやすいですからね。

ー 身体が影響を受けやすいからこそ「良いものを」という思いなんですね。

「よもぎ蒸し」は素晴らしい効果がありますが、その名前だけが広がり、衛生面の管理やセラピスト側の知識やカウンセリング力などにかなりバラつきがあるように思います。流行りも大切ですが、正しい知識をもったサロンさんが多くなることが今の願いです。


***サロン育成について****
mariran三軒茶屋店では、昨年の秋から「サロン開業サポート勉強会」をオンラインで行っています。サロンの開業に興味があるという方に向けて、『黄土漢方蒸し』の著者である小林雅江さんと、KEIKOさんAYAKOさんによる勉強会です。これまで4回実施し、勉強会を通じて新たにオープンしたサロンも2店舗あります。
**************


今回は、mariran三軒茶屋店のKEIKOさん、AYAKOさんからお話をお伺いしました。

よもぎ蒸しという言葉が多く目に入る時代になった今だからこそ、本物を知る機会は重要でしょう。特に、自分の体内に入り何かしらの影響を及ぼすものであれば、信頼のおける場所で施術を受けるべきです。

これからのあなたの体を充実させるための一歩を踏み出しましょう。

後編-END-

▽mariran黄土漢方よもぎ蒸し三軒茶屋 SNS▽

INFORMATION

mariran黄土漢方よもぎ蒸し 三軒茶屋

Asuca黄土漢方蒸し正規取扱店 ご購入から開業サポートまで全国対応可 冷え・生理不順・妊活・ダイエット・美肌・アレルギー改善・自律神経・疲労回復・免疫力UP

住所: 東京都世田谷区太子堂4-8-2

HP: https://mariran.net/

PICKUP

ライター:編集部

『古淡-KOTAN-』淡路島|「よみがえり」を体現する宿の特別な魅力(前編)

ライター:編集部

カルチャーと暮らし方を知る旅へ 前編|SPICE MOTEL OKINAWA

ライター:編集部

最近よく聞く「泊食分離」って何?|編集部が調べたQ &A

〈前編〉日常から離れる。「山暮らし」とは?|山座熊川・福井県若狭町