よもぎ蒸しから「自分の身体」と向き合う|mariran黄土漢方よもぎ蒸し三軒茶屋(前編)

皆さんは〈よもぎ蒸し〉を体験したこと、ありますか?

「名前だけ知っている!」「雑誌で見たけどよくわからない」というような、まだ体験できていない方も少なくないでしょう。

今回はmariran三軒茶屋店の、KEIKOさんとAYAKOさんのお二人に話を伺いました。よもぎ蒸しの驚くべき効果や、mariranさんのこだわりを教えてくださいました。

日々の暮らしをさらに充実させていくためにも、健康や美容に改めて向き合いましょう。

*mariranさんは、黄土漢方のよもぎ蒸しプライベートサロンとして東京都内に3店舗展開。詳細はページ下部インフォメーションからHPやSNSをご確認ください。

「よもぎ蒸し」とmariran三軒茶屋店

ー 「よもぎ蒸し」とは、そもそもどのようなものなのでしょうか?

女性でいうと膣と肛門の間にある会陰という部分に、漢方の蒸気を当てて経皮吸収させるという施術です。不妊、生理痛、冷え性、免疫力向上、アトピー、花粉症、眼精疲労、肌荒れなどなど。ありとあらゆることに効果があります。

ー 身体の不調を抱える方や女性の方にはぴったりの内容ですね。mariran三軒茶屋店では、実際どのような流れで施術を進めているのですか?

まずは悩みや改善したい点をカウンセリングしてから施術に移ります。カウンセリング後に、顏を5分、その後椅子に座って30分、最後に背中を5分それぞれ蒸していきます。施術後はアフターカウンセリングも行います。

店内風景

ー 会陰だけでなく顔や背中にも行うのですね。顔蒸しは美肌効果を高めるためでしょうか?

顔蒸しは、肌荒れへの効果はもちろん、花粉症などの感染症や眼精疲労のケアのために行ないます。漢方の中に炎症を修復する薬草も含まれているので。口内炎があるときには口の中に蒸気を当てることもありますよ。


**よもぎ蒸しの解説**
約600年前に韓国から伝わった伝統的な民間療法で、元々は産前産後ケアとして行なわれていました。舌下やデリケートゾーンの粘膜から漢方の湯気を経皮吸収させることで、身体を内側から温め、基礎代謝や基礎体温を上げたり、脂質や老廃物のデトックス効果を高めることができる美容健康法です。
(es-pom 編集部調べ)


黄土100%へのこだわり

ー よもぎ蒸しにおいて、mariranさんが特にこだわっている部分を教えてください。

最近ではいろいろなスタイルのよもぎ蒸しが流行っていますが、わたしたちは「本物の素材」にこだわっています。mariranでは、Asucaというメーカーの黄土100%で作られた椅子と壺を使っています。同じような色をしているものは他にもありますが、黄土100%で作っているのはAsucaだけなのです。

ー やることはシンプル。だからこそ使うものが大切ということですね。

現代人は「健康になりたい」「綺麗になりたい」という思いからサプリを摂ったり、食べるものや使う化粧品を変えようとします。
しかし本来の美容とは、なにかを足していくことではなく自分自身で再生することです。体や肌、細胞は元々自然に生まれ変わる力を持っています。そのためデトックスして本来の力を高めることが大切で、そのサポートをするということがmariranの理念です。

前編-END-

▽mariran黄土漢方よもぎ蒸し三軒茶屋 SNS▽

続きは7月8日月曜日に公開!
ぜひes-pom webマガジンの公式インスタグラムをフォローしてお待ちください!

INFORMATION

mariran黄土漢方よもぎ蒸し 三軒茶屋

Asuca黄土漢方蒸し正規取扱店 ご購入から開業サポートまで全国対応可 冷え・生理不順・妊活・ダイエット・美肌・アレルギー改善・自律神経・疲労回復・免疫力UP

住所: 世田谷区太子堂4-8-2

HP: https://mariran.net/

PICKUP

〈前編〉日常から離れる。「山暮らし」とは?|山座熊川・福井県若狭町

ライター:編集部

『古淡-KOTAN-』淡路島|「よみがえり」を体現する宿の特別な魅力(前編)

八王子の蒸溜所へ行ってみよう!毎日がちょっと楽しくなるお酒の話 【八王子蒸溜所#…

ライター:編集部

カルチャーと暮らし方を知る旅へ 前編|SPICE MOTEL OKINAWA