私の大好きなビールとの時間|暮らしから見つける幸せ #01

お疲れ様です。アテちゃんです!!

初めての方もいらっしゃると思いますので簡単に自己紹介♡

★名前⇒飲兵衛OLアテちゃん
★職業⇒OL
★趣味⇒お酒/サウナ/料理

お酒を飲むために働く飲兵衛と覚えて頂ければと思います♪

3月までは「酒場放浪記」にて、一人飲みできる美味しい酒場をご紹介してきましたが、今月からは「暮らしから見つける幸せ」をテーマに発信していきます!

私の大好きなビールとの時間!

皆さんは日常から離れる時、リフレッシュしたい時、何かしていることはありますか?

日常生活からちょっと離れるには旅行に行くのが一番ですが、なかなか計画するのも大変ですよね。

毎日飲むために働いている!と言っても過言ではない私は、美味しいお酒からリフレッシュするきっかけや時間を作っています。中でも私の大好きなビールは、お家にいながら私を旅に連れて行ってくれるツールなんです!

作っている場所に関心を向けて

例えば、先日飲んだ静岡県富士市の魅力が詰まった【はちびあ】というクラフトビール。普段飲むビールとは違い、その地域に関心が向くクラフトビールで、「なんだか日常を離れられるな〜」と感じられました。

「どんな場所で」
「どんな素材が使われていて…」

なんてことを考えるだけで、旅をしている気分…!

次の旅先を選ぶきっかけにもなりますね。

【はちびあ】は、お米を使用しているからか、味はほんのり甘めでビールが苦手な方でも飲みやすい印象でした🍻自然に触れたい時、良いものをとりいれたい時にオススメできます。

そして、お酒と合わせるおつまみを作っている時間も、「無」になることができる私にとって大切な時間。

今回ははちびあに合いそうな【手羽元の照り焼き】を作ってみました。

日々毎日忙しい中での好きなものや好きな時間と触れるだけでまた明日から仕事への活力が湧いてきますよね!あ~充電されたので明日からまた頑張ろうっと♡

次回もお楽しみに!


    Writer:mai

サウナとビールと仕事が大好き!私がよく行くお店や気になるお店、飲兵衛の楽しみ方をご紹介します!

PICKUP

台湾珈琲って一体なんだ??台湾をまた好きになるコーヒーの話し ~台湾珈琲Vol.…

〈前編〉日常から離れる。「山暮らし」とは?|山座熊川・福井県若狭町

ライター:編集部

『古淡-KOTAN-』淡路島|「よみがえり」を体現する宿の特別な魅力(前編)

ライター:編集部

『古淡-KOTAN-』淡路島|「よみがえり」を体現する宿の特別な魅力(後編)