ルーレットを回して旅に出よ!|えりログのおいしいハナシ

こんにちは!えりログです。

今回は、私独自の食べ歩き企画??と言っていいかな…?(笑)

ルーレットを回してグルメ旅に出るというお話!東京に住む私は、23区のルーレットを回して、止まった区の気になったお店を食べ歩きました。

普段の食べ歩きよりもちょっとドキドキ、ワクワク感がありましたよ!

    Writer:えりログ

こんにちは!えりログです。東京のちょっと気になっていたお店を中心に食べ歩き、グルメ発信しています!

ランチは名店喫茶「シルビア」

今回ルーレットで止まったのは、「足立区」!あまり訪れたことのない土地でしたが、その中で「西新井」「北千住」をチョイスしました(インスタグラムのハイライトにも残しています!)。

西新井駅から徒歩1分。

「相棒」等、様々なドラマで撮影場所になっている喫茶&レストラン「シルビア」

メニュー数がかなり多くて悩みますが、スペシャルメニューからバーグナポリと喫茶店らしいコーヒーフロートを注文。

シンプルだけど安心するような味

味はもちろん美味しいのですが、もう、喫茶店のナポリタンって響きだけで…最高じゃないですか?(笑)

また、甘いものをあまり食べない私でもコーヒーフロートにはテンションが上がりました。古き良き時代からある喫茶店の雰囲気にたっぷり癒され、良いスタートになりましたよ〜!

はしご酒開始!路地裏にある「炙りやあんどん」

北千住駅から徒歩2分。

肴がおいしいと聞き1杯目から日本酒で乾杯。これから何軒もはしごしたいのに、たくさん頼みたくなるくらい魅力的なメニューが揃っていました。

注文したのは、ルイベ、トロれば、地魚の炙り焼き。どれも日本酒に合う!カウンターでしたが、店内は落ち着いていてゆっくりできる空間でした!

お店の料理に合ったお酒を注文することで、料理とのペアリングができ、楽しさも倍増でした

でかすぎる!「もつ焼きやまぴー」

牛田駅から徒歩5分、北千住駅から徒歩10分のところにあります。

行列のできる大衆もつ焼きのお店です。店内はとっても混んでいて、隣りのお客さんと肩が触れ合うくらい狭い席ですが、この雑多な雰囲気も面白い…!

今回は、もつ焼きのホルモン、スタミナなどを注文しました。味ももちろん美味しく、モツも柔らかい!

思い出したらまた食べたくなりました。(笑)

店員さんを呼ぶのはちょっと大変ですが(混雑していて)、タイミングを見計らってみて声をかけてみてくださいね。

1本160円とは思えないサイズ感

好きな曲流し放題!倉庫みたいな空間の「いぶし」

北千住駅の飲み屋街をふらふらしていて店員さんに誘われたお店。

店内が暗くて、まるで倉庫のようなスペース。そして奥には大きなプロジェクターがありライブ映像が流れていました。お客さん同士を観察してみると、リモコンをまわしながら、好きな曲を流しています。もうその光景自体が好き(笑)。

飲んでいると、私のところにもリモコンがまわってきたので、好きなバンドのライブ映像を流しながら一杯。最高ですね。しばらくして隣りにめちゃくちゃかわいい女性2人組がきたので、リモコンを渡してちょっと絡んでしまいました(笑)

お酒を楽しむ居酒屋ですが、プラスアルファなにかを楽しめる場所はとても魅力的でした!

ルーレットグルメ旅!まとめ

ということで、こんな感じであえてルーレットを回し、まるでテレビの企画のように休日を楽しむ経験ができました。自分では普段は行かない土地、店、人だからこその魅力や出会いが楽しい経験になりましたよ〜!

みなさんもお住まいの地域でルーレット旅!お友達や夫婦、カップル等で楽しんでみてはいかがでしょうか。

PICKUP

〈前編〉日常から離れる。「山暮らし」とは?|山座熊川・福井県若狭町

ライター:編集部

最近よく聞く「泊食分離」って何?|編集部が調べたQ &A

ライター:編集部

『古淡-KOTAN-』淡路島|「よみがえり」を体現する宿の特別な魅力(前編)

八王子の蒸溜所へ行ってみよう!毎日がちょっと楽しくなるお酒の話 【八王子蒸溜所#…