「#春巻き大臣 」を始めて思ったこと | 春巻き大臣のゆるっとコラム Vol.1

es-pom webマガジンに新しい読み物!以前お話を聞かせてもらったHUNAさんの読み物。春巻きがより好きになる、作ってみたくなる、そんなワクワクするお話を掲載していきます!

es-pom 編集部


    Writer:HUNA

春巻き大好き女子!Instagramで「#春巻き大臣」とタグをつけて発信しています。美味しい楽しい春巻き情報を発信中

初めましてHUNAです。Instagramで#春巻き大臣 として投稿をしていたところ、たくさんの方に知っていただけるようになりました。その延長として、春巻きやそれ以外のことについてゆるっとお話しできたらと思います。

今回は#春巻き大臣 を始めて思ったことについて。

言ったもん勝ちだなってこと

#春巻き大臣 を始めてから、

私はただ、春巻きが好きだからと“春巻き大臣”を勝手に自称して、好きのままに投稿をしているだけなのです。でも、今となっては、私が思っていた以上に#春巻き大臣 を知っていただけて嬉しい気持ちでいっぱいです!

美味しい春巻きを教えてくださる方や、私の投稿をきっかけに春巻きを作るようになった!と言ってくださる方がいます。(しまいには、春巻きパーティーしようよ!なんて嬉しすぎるお誘いまで…。)

春巻き倶楽部Tシャツ!

ただの個人的な好きがこんなにも広がって、こんなにも幸せをもらえるなんて思ってもいませんでした。

#春巻き大臣 を始めてからは、好きなもの・気になること・やりたいことがあったら、とりあえず口に出してみようと思うようになりました。(もしかしたらそれが何かにつながるかもしれないし!)

好きをシェアできるって嬉しいし楽しい

先ほど「好きのままに投稿をしているだけ」と格好つけて言ったものの、本当は

「みんなにも春巻きの美味しさを知ってほしい。みんなにとって春巻きがもっと身近な存在になればいいな。」

と思っています。

なので春巻き報告をいただくと、その願いが叶っている気がして嬉しいのです。

これからも春巻き報告をぜひお願いします!笑

そして良かったら皆さんの好きも教えてください☺︎

タイトル通りゆるゆるではありますが、今後も楽しく読んでいただけると幸いです。

次回もお楽しみに〜〜!

PICKUP

ライター:編集部

『古淡-KOTAN-』淡路島|「よみがえり」を体現する宿の特別な魅力(前編)

ライター:yumeka

香りと、旅をする。〜淡路島|お香の長くて深い歴史〜

【八王子蒸溜所#02】「トーキョー」のクラフトジンを目指して

ライター:aikawa yumi

旅で感じた気持ちを、絵に閉じ込める